誰も知らないリペアマンの道具紹介するよ

アルペジオ楽器の中澤です。
弊社のリペア部門を担当しております。
今後、リペアに関するマニアックな投稿をしていくと思いますが
末永く宜しくお願い致します(^^

ところでリペアに使っている道具って興味ありますか?
ほとんどの人が興味ないと思いますw

しかし、道具無しでは私の仕事は成り立ちません。
さらに言うと、道具を作る作業も欠かせないほど
管楽器をリペアするには道具が必要になってきます。

卓球選手が、ラケットを持つように
棒高跳びの選手が棒を使って高く飛ぶように
リペアマンは多岐に渡る道具を駆使してお客様の大切な楽器を蘇らせているのです。

要するに私が使っているリペア道具を紹介していきたいので色々紹介していきたいということです(笑)

今回はザックリと紹介しますが、比較的木管グッズが多めです。
楽器屋さんにリペアを依頼した時に見たことがある道具もあるかもしれませんね(^^

金管楽器のハンダ付けや、サックスのネックの凹み修理など、多種多様な修理を行ってきた戦友たちです。

楽器は使っていると、バランスが崩れたり、パーツが劣化したりしてどうしても修理が必要になってしまう
場合があります。

皆さんの楽器に少しでも違和感があればこの道具たちを使って、少しのことでも対応させていただきます。
お気軽にお声をかけてください。

修理のお問い合わせ、詳細などはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です