あなたの知らない?リペアの道具を紹介していきます

アルペジオ楽器の中澤です。

弊社のリペア部門を担当していますが、
マニアックな内容にはあなりますが今回もリペアの道具を紹介していきます(笑)

楽器をどこかに当てるとか落とすとかして楽器が凹んだ時に感じる悲しみは、
管楽器を演奏されている方なら気持ちは痛いほどわかると思います。
楽器が凹みより自分がの方が凹んでいる場合もありますw

しかし、そんなに落ち込まなくてもいいかもしれませんよ!
管楽器の凹みは直せるのです。

ただし、凹んでいる場所によっては困難な場合があるので
一度ご相談してください。

今回はそんな悲しい気持ちにさせる凹みを直す道具を紹介します。

ヘンテコな棒のついた丸いものですが、サックスなどの凹み修理の強い見方です。
素早く的確に修理してくれる便利な道具ですが、使い染めるまでに中々の練習を要する、ちょっと気難しい道具です。

凹みは特にリペアマンの腕で結果が変わってくるのですが
弊社に依頼してくだされば満足いく凹だしを体験されることでしょう!
もちろん日々精進して腕は上げております。

ご興味のある方や、楽器の事でお困りの事があれば、お気軽に是非一度ご来店下さい

お問い合わせや詳細などはこちらをクリックしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です